2014年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.02.28 (Fri)

いまさら気づいたこと。



さて、この中に姑息なやつらがいます。

それはいったい誰でしょーか?

140228-1.jpg


スポンサーサイト
20:14  |  思い出  |  コメント(2)

2014.02.24 (Mon)

雪遊び


前回の休みの日。

年に1回雪がふればいいポー地方。山のほうならまだ雪が積もってるよ、という
情報を頼りに、ポーのラッセル姿を見たいがため雪を求めて行ってまいりました。(ほんと、ノーテンキですみませんっ!!)


140224-2のコピー


スタットレスタイヤもチェーンも持たずフツーの車でのぼって、案の定、
途中でタイヤが空転しだしたので、邪魔にならないよう脇に寄せ駐車。
そこからは目的地までの2~3Kmをえっちらおっちら徒歩であがりました。
はい、バカです。

140224-6.jpg


南国人の私たちにとって、初めてみるたくさんつもった雪。
ワンダホー。

140224-4.jpg


と、油断していたらポーが何かにすりすりを。
めったにすりすりをしないので、びっくりして引き寄せてみたら・・・・
首周りにべったりとなんかのうんこが・・・・。あほぅ(涙)
雪山に来てよりによって、なんでうんこくっつけるかな!!

140224-3.jpg

なんかくさい臭いを放ちながらも、さすが犬。
生まれて初めてのたくさんの雪に、とっても喜んでくれてる模様。

140224-5.jpg

なんとか、山の上の公園らしきところに到着。
もちろん、人なんて来てるわけないので、はしゃぎ放題の低年齢脳の家族たち。

140224-7のコピー

それにとうとうポーが雪の中をラッセルする姿を見る事ができましたよ!


140224-1.jpg


もうこれで思い残すことはありません。雪の中を駆け回るという夢がひとつ叶いました。

140224-8.jpg


帰りはつるつる滑りながらこけながら、うるさいバカ者たちが臭い犬をつれながら
静かな山の中を帰って行きましたとさ。

18:46  |  ポー発進中  |  コメント(2)

2014.02.14 (Fri)

ポーとデート



せっかくのお休みなのに誰もいなかったのであります。(父さん1泊2日の出張、カッパナ1泊2日の県外へ遊び)
ポーよ、今日(昨日)は母さんと二人きりなのよっ!
何する???うふふ♪

ということで、ポーと少し遠めの公園へデートしに行ってきました。

140213-2.jpg

寒い中、たっぷりと散歩を堪能していただけたようで

140213-4.jpg

母さんも満足の散歩でした。ああ、時間を気にしなくていい、ってなんて素敵!

140213-3.jpg

もうこうなったらデートフルコース行きましょ♪と

140213-5.jpg

ドッグカフェで夕食をいただきに。
サパーですよ、サパー。一人と一匹サパー。

1911616_248712258640792_558767412_n.jpg


まあ、なんという贅沢な時間でしょ。
結婚してから一人で食事しに行ったことなかったかも??

ポーにも、見目美しいごはんを注文し、(普段母の作るごはんは彩りなんて考えてない)

1618421_248712315307453_64053850_n.jpg

瞬食。
お店の方、あまりの食べっぷりに驚かれていらしたわ♪

ドッグカフェの方がとても優しい方で、いろいろとお話をしてくださいました。
かわいくて、とっても上品なマリンちゃんまで紹介してくださって♪

DSC01724.jpg

それはそれは素敵なひと時を過ごすことができた一日でした。

・・・・たまにこんな日もあってもいいわよね♪(母)

140213-6.jpg

・・・やっぱりみんないないと寂しいよね(ポー)







16:38  |  ポー発進中  |  コメント(2)

2014.02.12 (Wed)

母のつぶやき



140212-1.jpg


140212-2.jpg
19:26  |  日々  |  コメント(0)

2014.02.07 (Fri)

粉雪ふんわりもりもり


自分の住んでいるところ付近以外の天気予報なんて、これっぽっちも気にしたことなんてなかったのに、
今では、息子地方の天気予報にくぎ付けになってるバカ親です。(スベるなよ)
そこは今日明日ととても寒いそうですが、ポー地方も昨日は雪がちらつきました。
もちろん積もりませんが。

しかし!
お休みだった昨日、山の上にある公園へ行ってみると

140207-1.jpg

ここはさすが。つもっていました!!

140207-5.jpg

もう、寒さなんて忘れてポーとかけっこ三昧。
こんなに雪が降るのを見たのは本当に久しぶりのことです。

140207-6.jpg

やっぱりポーも嬉しいのでしょうね。
まあ、人間があんなにはしゃいでいたのですから、あたりまえでしょう(笑)

140207-2.jpg

ほんとうは、もっと雪がつもっている中をポーがうさぎのように飛び跳ねているのを
見たかったのですが、仕方ありません。でもほんと、楽し~い♪♪
雪地方の人からすると怒りたくなるようなノーテンキ発言ですみません・・)


ひとしきり遊んだあとは 雪がつもって真っ白にメイクされたテーブルの上で

140207-4.jpg

コーヒー・おやつのブレイクタイム♡

140207-3.jpg

もちろん、ポーの分もありますよ。
おいしかったよね。



白いお砂糖の中で遊んでいるような楽しい休日を過ごすことができました。
ありがとう♪♪

140207-7.jpg
                                (撮影・編集 カッパナ)
18:25  |  ポー発進中  |  コメント(2)

2014.02.03 (Mon)

あたりまえな日々がありがたい


とうとうクマにぃも本当の一人前になるため巣立って行ってしまいました。

260203-5.jpg


我が家の白組(男組)は父さんしか残らなくなるので、解散という運びとあいなりました。
赤組(女組)圧勝のようです。


年子で双子のように育った息子と娘。

260203-2.jpg

今でこそケンカも多かったけど
小さい頃は近所でも評判の仲良し兄妹。
一番さびしくなるのは実は妹のカッパナさんかな?
でもね、離れてても兄妹だから。だいじょうぶ。
クマにぃの巣立ち。
この事はきっと家族全員をまた一歩たくましく?成長させるものと信じます。

小さい頃はとっても優しかったクマにぃ。

260203-3.jpg

新しい環境に変わるたび、”うまくやっていけるのか”と心配する母たちの気持ちとは裏腹に
たくさんのお友達に囲まれて切り抜けていったクマにぃのことなので
今度は全然心配していません。(ごはんは炊けるのか・・ぐらい?)

がんばってらっしゃい。
存分に関東で仕事に遊びに全力投球してきなさい。
そしてたっぷりと世間の荒波にもまれて心身ともに”カッコイイ”人間にしてもらいなさい。


260203-1.jpg
(いつも帰ってくる時間に兄ちゃんを待つポー、しばらく帰ってこないよの図)

あなたに何があっても、ポーと家族はいつもここにいるから。たまに思い出して。

260203-6.jpg
(なでてくれる兄ちゃんを見上げるポーの図)


シロが虹の橋へ行ってしまって、クマにぃも新しい世界へと巣立っていき
にぎやかだった我が家は、今年は寂しい始まりとなってしまいました。

260203-4.jpg


If you've got a car and... somewhere to sleep
Someone who loves you... and something to eat
I would say you're doing better than most
Well maybe not as well as some

And how far is halfway there? I...
Didn't see you on the trail I've...
Almost become good enough
Should the good life be so hard won?
Is that what our dreams... have become?
 
(soundgarden halfway thereより)

19:35  |  未分類  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。