2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.31 (Mon)

もったいない


変なクッションがあります。
穴のあいた所を穴のあいた靴下でアップリケしてみました。

111031-1.jpg

黄色いクッションは、ポーに振り回され続け、もうライフポイントは残り僅かでした。(中身だだもれ)
派手な100均の靴下はシベ父さんのものですが、これまたポーに愛され続けすでにおシャカ状態。



111031-2.jpg

もったいないから、心込めてカッパナさんと繕いました。
さあ、ポーよ!
思う存分堪能しなさい。


111031-3.jpg

瞬殺(涙)
スポンサーサイト
19:23  |  ポー発進中  |  コメント(0)

2011.10.26 (Wed)

爆走最高だぜ!


111026-1.jpg


ここにくると・・・



111026-2.jpg


爆走モードのスイッチがすぐはいって



111026-3.jpg


カメラに収まりきりません(下手くそなのもあるけど)


111026-4.jpg


だけど、とても嬉しそうな顔で


111026-5.jpg


久しぶりに快走するポー。



111026-6.jpg



見事なプリけつを披露してくれて



111026-7.jpg


そのうえこのはっちゃけぶり


111026-8.jpg


ちょっと体がおもくなったみたいだけど(笑)


111026-9.jpg


思いっきり走りを堪能した後は
お気に入りのクローバー集団の上でひとやすみ。


111026-10.jpg


楽しかったねぇ。
でも、母は父さんとシロを置いてけぼりにしたのでその後罰が当たったのであった・・・





【自分で選んだベストショット!】

111026-11.jpg
土の子ジャンプ。


18:35  |  ポー発進中  |  コメント(4)

2011.10.21 (Fri)

魔法使い

夜、ねむたくて
灯りを消して目を閉じても

ぽつっと一つ、心配事を思い出したら、
もうそこからふつふつとわき出てくる不安なことや迷い事がくるくるループして、
そのうちグチャグチャになって黒い固まりとなって
押しつぶされるのかとドキドキして眠れなくなったとき。


111021-2.jpg



そんなときは、
横ですやすや眠るポーのフカフカ体に顔を寄せて
まん丸のお手々を握る。



111021-3.jpg


はい
いつのまにかもうぐっすり、夢の中へ。



不思議なわんこの魔法にバンザイ!

111021-5.jpg




18:40  |  日々  |  コメント(2)

2011.10.17 (Mon)

食いちょろしばーじょ


1歳頃のポー

111017-2.jpg

油断すると脱走をしかけてたころ。


111017-1.jpg

まぎれもなく「怪獣」だった


そして今

111017-3.jpg

ゲージもオープン、
お店の戸もオープンにしても、

111017-4.jpg

我慢することを覚えた、ポー3歳。

偉いねぇ、お利口さんになったね・・あ、あれ?

111017-5.jpg
食べ物が目の前だと、まだまだやねぇ(笑)
18:45  |  日々  |  コメント(0)

2011.10.10 (Mon)

クッションの使用方法

ニ○リで買った我が家のクッション、

クッションって便利ですよね。



111008-1.jpg

そうそう、こんなふうにまくら代わりにしたり



111008-2.jpg

二段重ねとはよく使い方知ってるね~、ポーよ。



111008-3.jpg

台のような役割もしてくれますよね。



111008-4.jpg

うんうん、周りを囲っちゃうと落ち着くんだよね~


でもさ、



111008-5.jpg
どこへ?



111008-6.jpg
部屋ん中で飛ぶ?!



111008-7.jpg
サンドバッグか!



111008-8.jpg
破れるーっ!!


111008-10.jpg

やめぃ 

あんまりこんなふうには使わないんじゃないかな!!
13:15  |  ポー発進中  |  コメント(8)

2011.10.07 (Fri)

おかえし

訳あって
ほぼ半日以上ポーとシロさんだけ、お家でお留守番のハメとなった昨日。

帰って玄関を開けたとたん
お耳ぺたん、薄目のたれ目、口にはスリッパを咥えたまま猛烈な張り手をかますポー。

あぁ、なんて可愛い生き物なんだろう・・・


でも、おかげで今日は見事なストーカーに進化。
行くところ行くところ
「絶対今度はおいてかれませんよ」とばかりついてくる・・


なので、毛をグルーミングしてさしあげました。

111007-1.jpg


111007-3.jpg

うんざりされちゃいました、てへっ。





18:16  |  ポー発進中  |  コメント(6)

2011.10.03 (Mon)

餅は餅屋


おかげさまで、シロさんも随分回復しました。
今しばらく、お薬で様子見です。
とりあえず安心、ほっ。


実は、シロと一緒にポーも病院へ行きました。
しばらく「家洗い」だったため、
私では上手にできない爪切り、足裏毛カット、肛門絞りをしてもらいに。


111003-2.jpg


なぜか、すでに病院が大・大っ嫌いなポー。

着くなり、息があがり全身を震わせます。
そこまで嫌がらなくても・・・と看護師さんに苦笑いされつつ、抱っこして診察室へ。

ちなみに、先輩のはなこさんも病院へいく道すがらから、全身ブルブル震わせていましたっけ。
「病院へ行くこと、わかるの?」と不思議に思ったもんです。

あ、シロは病院なんてへっちゃらね。(看護師さん、女性が多いですからね)
薬もぺろりとそのまま食べてくれますし。
誰かさんたちみたいにおやつにくるんであげなくていいもの。

111003-1.jpg
いい子です。



さてさて、案の定一連の行為を嫌がるポー。
肛門絞りは相当応えたようです。実は私も初めて本格的に見てびっくり。
いつもシャンプーをお願いしたときに一緒にお願いしていたものですから。


看護師さんが「あら、なかなか出ませんね」

私 「じゃあ、自分で出せる子なのかもしれませんね」
看 「いえ、奥の方にいっちゃうことも・・そうなると絞るの痛いかもしれません」
私 (奥・・・???)
看 「あ!あるある。これは痛いかも」


と、相当ふんふんしながら絞ってくださいました。ポーさんキャンワン、嫌がる嫌がる。
結構な量がとれました・・・。3ヶ月ぐらい絞ってなかったかと思いますが、
まめにしてあげる方がいいのかしら・・?
でもこのポーの嫌がりようを見ると私には無理かと・・・(へたれ飼い主)

・・・・・餅は餅屋で。

これからも専門へお願いすることを固く心に誓い、病院を後にしました。
これでポーはもっと病院が嫌いになることでしょう・・・。
病院さん、いつもありがとうございます。


111003-3.jpg
がんばれよ、ポー。









18:01  |  日々
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。