2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.30 (Sat)

大好物

いただきもの。


100128po1.jpg



それをチェックしにきたわんこ

10128po3.jpg


あっ!かじった!!

気がついたか・・・キャベツだって事に。

10128po2.jpg

なにをいってるのか、よくわかりません。
 

10128po5.jpg

あたりまえです。


10128po4.jpg

はいはい、わかりました。

でも頼みがありますよ。
キャベツを見つけたからといって、これからも畑のキャベツはかじらないでくださいね。

あ、トマトもですよ。

スポンサーサイト
17:31  |  ポー発進中

2010.01.28 (Thu)

たろうくん!15さいのお誕生日おめでとう♪

taro1.jpg
ブログお友達のonaomayu&黒柴たろうの日々是上々のたろうくん。

すこし、はなこっぺんに似たところのあるたろうくん。


1月27日で15さいのお誕生日を迎えました。




1年前の今頃、初めてその姿を見たときその元気のいい姿に
正直驚きました。


そして1年後の今も
1年前と変わらないたろうくんを拝見することができました。

私までがなんだかとっても嬉しい♪



きっとこれから、

私たちにもたくさんいろんな出来事が待ち受けてるでしょうけど
ポーも、シロもそして私たちも!

”たろうくんたち”をお手本にがんばりますよ!


これからも楽しみにしてます♪♪♪



ほんとうに、ほんとうに


15さいのお誕生日、おめでとうございます!!

TARO2.jpg


おまゆさん、おなおさん、これからもどうぞよろしく。
愛情たっぷりのブログを楽しみにしています。




20:27  |  想い

2010.01.26 (Tue)

空港そばの公園で

日曜日のお散歩は月見が丘公園へ行きました。

DSC_0226.jpg

はやくしないと日が暮れそうです。


ここは空港がすぐそばにあります。

DSC_0251.jpg

田舎者なので、新幹線とか(四国にはありませんが)飛行機とか見ると
なぜか興奮してしまいます。


駐車場について車からおりるのももどかしく、飛び出していったポー。

DSC_0156.jpg

シロさんはわんこの掲示板に書き込むのに忙しそうです。

DSC_0206.jpg




ついてから一匹のわんちゃんがいました。
首輪もなにもつけていないので「野良犬!?」とドキドキ。

DSC_0219.jpg

うっかりシロさんに飛び込もうなら、餌食になりかねませんし。

と思ったら。
そのわんこさんは女の子らしく、シロさんたらデレデレ。

DSC_0221.jpg

距離を保ったまま見つめ合うと、走っていきました。
みている間でも広い公園のまわりを何周も走っていました。

「なんで?」と不思議だったので気をつけてみていると
ランニングされていた人が飼い主さんのようでした。


DSC_0269.jpg

飼い主さんと一緒にずーっとジョギングしてるんですよ。
たまに気になるものには、止まってじーっと見てるだけですぐ走っていきます。
ひたすら飼い主さんのあとをおってるんです。

どこにも行こうとしません〈←ここ重要〉

たしかにリードも首輪もつけてないのでびっくりしましたが、
こんなに信頼しあえてる関係って、すばらしいじゃありませんか?

忠犬ハチ公です。目の当たりにして目からウロコ。

こんな関係に私もはやくなりたいなぁ、と思いました。

あとでこの飼い主さんとわんちゃんとすこしお話ができたんですけど、
紀州犬と柴犬のミックスさんだそうです。

ほんとうに、うっとりするぐらい可愛いわんこさんでした♪

DSC_0271.jpg

お別れする前に、


「あなたもがんばってね」

眼力

とわんこさんがポーに言ってくれたような気がします(←むっちゃ願望)


しかし・・・

このあともボールを追いかけるためならどこへでも飛んでいくポーさん。
まだまだ先は長いみたいです。

10124posiro2.jpg


シロさん、最近よくポーの誘いに乗ってくれるようになりました(瞬間ですけどね)


10124posiro3.jpg



わんこがいなかった頃には、寒い冬にこんなところへは絶対こなかったでしょう。

DSC_0232.jpg

空気が冷たくても、行動すればたくさんの素敵に出会えます。

DSC_0229.jpg

この日ももたくさんの素敵に出会うことができました。



22:00  |  シロ&ポー

2010.01.22 (Fri)

ふっと思い出す・・・くすっ

はなでかはなこ
ZZZ~

とにかく寝てる時間の方が圧倒的に多かった気がするはなこっぺん。

あ、食事の時は一番に飛んできてましたけど(笑)


夜は居間兼寝室の部屋で私たちと一緒に寝ていました。

最初こそ謙虚に足下に寝てますが・・・。
夜も更けるにつれてどんどん上ってきます。

明け方になると私たちの間で寝ていることも多く。

私の方に頭を向け、お尻側はシベ父さんへ。



そしておみまいするのです、「すかしっ屁」。

意外に似合う


あまりの臭さにシベ父さん、のたうち回ります(笑)


はなこに対する日頃の行いがワルイカラデスヨ・・・

嫌がらせ三昧

寒い冬の明け方にあわてて窓を全開にし空気の入れ換えをよくしていました。

今朝、窓を開けていてふとそんなことを思い出しました。

見返りはなこ

はなこっぺんに
「思い出すならもうちょっといいこと思い出してよね!」って怒られそうです。







00:08  |  思い出

2010.01.19 (Tue)

頼もしいひとたち

DSC_0410.jpg
〈欽ちゃん走り〉


築30年ぐらい経つ借家de昭和ちっくな我が家。
もうあちこち「がた」だらけです。

そのひとつにチャイムも壊れちゃいました。
チャイム押しても「ピンポーン」って鳴らないです。

なので来客がきてもわかりません。
非常に不便です。


と思ったら。心配なくなりました。

ポーさんがチャイム当番に立候補。


知らない人が来たら「ワフっ!ワフっ!」

知ってる人が来たら「フーンキューン」


220119-3.jpg


実にチャイム以上のいい仕事をしてくれてます。


・・・チャイム、直さなくてもよさそうデスね♪ (オイ!)



シロさんはといえば、来客がきてもしらんぷり。

220119-2.jpg


きっと彼はいざというとき、頼りになる男だろうと思ってます。



男というものはそういうもの。

220119-1.jpg


・・・・だよね?




17:10  |  シロ&ポー

2010.01.16 (Sat)

1才7ヶ月

220116-5.jpg
〈左目のうえにひっつきむしがついてるよん〉

ポーさん、ただいま1才と7ヶ月です。




誰がきても大喜び、
の今までとは違ってきて、最近、他人に対してとても用心深くなってきました。

220116-3.jpg
〈2008年9月頃のポー〉


わんこを4匹飼ってるドッグカフェの人が
『日本犬はそういうもんだよ、家族が一番になったんだよ』
って言ってくれました。

220116-6.jpg


そういえば、さっきドアあけはなしてても脱走しなかったよね。
なんだか急に落ち着いて来ちゃった気が。

少し寂しい気もする・・・





220116-4.jpg
〈2008年7月頃のポー〉

小さい頃の姿も仕草もすごく可愛かったんだけど、




220116-1.jpg

なぜかな?  今のポーの方がたまらなく可愛いのは。 ハピィw








17:15  |  ポー発進中

2010.01.13 (Wed)

定休日

今日はお休みの日。

CA3C0566.gif


雪が舞っている寒い外に比べて

po1131.gif


甘えんぼポーがそばにいるこの部屋は

po1132.gif

なんてあったかいんだろう。


あぁ、最高・・・。

po1133.gif


私もお昼寝しよう


お休みなさいっ zzz
12:10  |  ポー発進中

2010.01.11 (Mon)

年はとる訳ね


DSC_0014.jpg

コグマっちくん



熱中ポー

ポーさん

一人と一匹それぞれ必死です



へっくしゅい
へっくしょん!



お顔・・・
シロさん、大丈夫?



・・・・あなたもね、ポーさん。 たいへん残念なお顔になってますよ・・・・





2010.jpg


初めて、ミッション車に挑戦のコグマっちくん。
私のトレール車なら跨っても余裕で足が地に着きます。





2004-2.jpg



こんな可愛い頃もあったのにね。







グリコのおじさん・・・?


余裕で私の背を抜いたコグマっちくん。

あまりに名前が可愛すぎるようになったため
これからは

コグマっちくん改め、クマ二イ君でよろしくお願いいたします♪

18:08  | 

2010.01.08 (Fri)

手紙が届きますように



昨日の初日の出参りはお姉ちゃんがいなかったんだ。
お友達みんなと一緒に、違うところへお参りにいったんだって。


でも今日は家族みんなで車に乗りこんでお出かけ。

うれしかったよ。

オカサンは「危ないからちゃんと座ってなさい」って怒ってばっかりだったけどね。



しばらく乗っていたら途中で車を降りてみんなで歩き始めた。



シロくんくん


いったいどこに行くんだろう?



林道・・・


まだまだ続くよ林道・・・


どんどん上っていくんだ。


後ろでオカサンがまたひぃひぃ言いながら歩いてたよ。
姉ちゃんはそんなオカサンを引っ張りながら歩いてたよ。

僕はみんなと一緒の散歩がとってもうれしい。




くんくん



でも、ここはなんだかとっても懐かしいにおいがしてきて・・・



シロ間違いない




・・・見覚えのある風景・・・



シロ家だ





きっとそうだ。




シロ駆ける




僕が住んでたうちだ!!お父さんと一緒に。




シロホーム




帰ってきたんだ!




ただいま!




家の裏にあるこの階段も

木のトンネルも覚えてる。

僕はここで育ったんだ。



階段




外の小屋にいた僕。

今日みたいに寒い日の時のこと思い出したよ。

お父さん、
僕のために小屋の中で火を焚いてくれて
一緒にいてくれたよね。



トンネルなのよ


お父さんが骨折して救急車に運ばれてしばらく入院したときも
僕はこのお家で待っていたよ。


ずいぶん離れてたけどご近所さんが
フードをいれにきてくれてたし、

飲み水はお父さんが谷水をひいてくれてたから
いつでも新鮮なお水を飲めたし

散歩もいかなくてすむように長いワイヤーをひいてくれてたから
結構自由に動けてたしね。


寂しくないって言うと嘘になるけど・・・。
我慢した。



でも、さあ退院っていうときに・・・・。






それでも僕はここで待ってた。ずっとずっと。

本当のひとりぼっちになったなんて知らなかったんだ。



帰ってきたよ





やって来たのは、
じゃじゃ馬な赤いわんこを連れた今のオトサンとオカサン。


気がついたら僕は全く違うところにいたよ。




ポーどこでもじゃじゃ馬




優しいお兄ちゃん、お姉ちゃんがいて
おまけにもう一匹犬の気配もするんだ。見えないけど。

それはそれは賑やかな家さ。


でもなかなか慣れなかった。

シロこんなふうに


この家族にいろんなところに連れて行ってもらったり

いつも行く公園には友達もたくさんできたり。

僕もここにいていいのかな、なんて思うようになった。







待ってるよ




何より僕をこうやって待っててくれる家族ができたんだ




シロいいんだ




もう、ひとりぼっちじゃないよ




空

だから心配しないでね。


僕は元気です。お父さん。


いっぱい、いっぱい、ありがとう。

19:08  |  シロ

2010.01.05 (Tue)

2010年、今年はいったいどんな年?



この年末年始はとても寒かったですね。

そんな1月1日、

初日の出参りがとても大好きなシベ父さんにひきづられ連れていかれた先は
神山森林公園という、山を自然なまま有効利用しているとても大きな公園。

精一杯の雪景色

なんと?雪が!!つもってましたよ!!!
こちらの地方ではこんなに雪が積もっているのをみたのは久しぶりのことでした。




寒いはずなのに、
汗をかきかき、はぁはぁ苦しみながら(途中悪態もつきつき)山登りすること30分。



2010初日の出

見事な初日の出を拝むことができました。






雪が積もった中を歩くのは初めてであろうポーさんと
2010ポー1

何度か経験したであろう、ちょっとうんざり気味のシロさん。

2010シロさん

わんこは寒さなんてへっちゃらのようで、とても山登りを満喫しておりました

2010初もぶれ
見事にポーのパンチがシロのおしりにヒットしてます・・・。


po11

楽しそうですね、ポーさん?




あいかわらずな私共ですが
2010-b1.gif


今年もよろしくお願いいたします。






23:13  |  シロ&ポー
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。