2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.30 (Wed)

聞いてなくてよかった♪

さぁ!

世間様はゴールデンウィークに
突入してますぞっ!はなこっぺん。

なにしようかな?

お天気も良いらしいし、どこへいきましょうか?

毎日家と仕事場ばかりで退屈してるし?

・・・・そうだねぇ。

はなこっぺんにそっくりなアザラシの赤ちゃんのいる水族館?
ゴマちゃん編





うーん、はなこっぺんにそっくりなたぬきがでそうなお山へ
ハイキング?

Asian racoon







それとも はなこっぺんにそっくりな鹿さんがいる動物園?
鹿編



どこへ行くにしても・・・

目の前にある仕事を片付けないとどこにも行けない
母さんの一人現実逃避でした~

どうせ人の話を聞いてなかったでしょ?
その様子じゃ。
人のこと見てるけど


だめです!その一口が豚になる!いや、たぬき?
せっかくだいぶすっきりしてきているんだから・・・ねっ?
話はきいてなかったみたいね


でも、あー、楽しかった。



きっといいこともあるわよ♪
とったどー!


あ、それから。
今日もはなこっぺん  笑顔の特訓しようね にっこり♪むりだって!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬










スポンサーサイト
16:48  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.04.29 (Tue)

反省ばかり・・・だけど本当にありがとう!

はなこっぺんが我が家にやってきてから1年後の夏に、
シベ父は事故で入院した。

長い人生の中ではいろいろあると思うが
このときはかなりへこたれた・・

右足開放骨折という重傷で3ヶ月の入院。
アヒル母は お店と看病とでいっぱいいっぱいで
子供たち、はなこっぺんにはすごく迷惑をかけた時期がある。

事故がおきてから付き添いもしなくてはいけないが
その前にいっぱいやっておかなくてはいけないことが
山積み。

たまたま夏休みにおこった出来事でまだ救われた。
子供たちは私達双方の親に預けられたからだ。

仕事のほうはメカニックがいてくれるので
頼り切ってしまった。

困ったのがはなこっぺんのこと。

実家の親は遠方で暮らしていている。
子供たちは自分たちで高速バスに乗ってお迎えにきてもらう。
はなこっぺんは乗せられまい・・
それに自営業で忙しい両親には
きっと子供たちを見てもらうだけでも精一杯だ。(怪我も完治して
ないし)

シベ父のご両親のほうもまさか、犬を家の中では預かってはもらえまい。
暑いさなかの出来事なので、はなこっぺんに今更 外の生活は
無理だろう。

悩んでも時間がない。
すぐさま、行動を起こさなくちゃいけない

そして、はなこっぺんは初めてペットホテルでお世話に
なり、1週間をすごした。
いつもお世話になっている動物病院が併設している
ペットホテルなので、もし何かあってもという心配はない、
と思って自分で自分を納得させた。

どうしようもなく途方にくれたとき、
本当に人の優しさが身に染みる。

動物病院の方たちは本当に優しい人ばかりで

「はなちゃんはすごくいい子でしたよ。
 ほんとに」

とものすごく可愛がってくださっていたようだ
その言葉でなぜか涙がでてきた・・


迎えに行ったとき、はなこっぺんが
ちぎれんばかりに尻尾を振ってこっちに
向かってきてくれた光景は絶対忘れない。


帰ってきてからもお客さん達が朝晩と忙しくて
大変だろうと気を遣ってくださって、代わりに
はなこっぺんの散歩にかわるがわる行ってくれる

コグマッちもカッパナも、学校が始まってからは
昼間は仕事、夜看病に出かけてしまうアヒル母なのに、
ちゃんと、しっかりとはなこっぺんと留守を
守ってくれていた。

朝、登校時間に帰ってこれないときもままあったのに、
自分たちでご飯を食べてちゃんと学校に行ってくれた。
こんなにアヒル母が家を空けることは今までなかっただけに
しっかりしてきたことにとても嬉しかったし、正直驚いた。
ありがとうね、コグマっち、カッパナ。。

一番しっかりしてなかったのはこの私。

危機管理が全然できてない。
こういうこともおこりうるっていう設定なんて
全然考えていなかった。

これからもこの先何が起こるかそんなことわからない。

もっともっとしっかりしなくちゃ!!
みんなが困るし、迷惑もかけちゃう。

この件でみんなの優しさにふれて、
私もいつか
さらっとお返しできるようにがんばらなくちゃ。
ありがとうございました!!


それに
はなこっぺん、あなたがいてくれたおかげで
ギチギチした雰囲気がなごんでたんだよ、
ありがとうね。

それから
退院したシベ父の足を一生懸命舐めてなおそうと
してくれたことも・・・
ありがとう。

ありがとう



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬


16:24  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.04.28 (Mon)

喜びの舞をご披露!

とてもいいお天気だった日曜日。
 
お花の名前は何も知らないくせに、見てるのは大好きデス

散歩にお出かけしたところにも、
何だろう?赤い葉っぱの壁の中に、

レッドロード


ぽちょんと白い花が咲いててきれい~♪
可憐でかわいい


おぉっと~♪DSCF1958.jpg

はなこっぺんもすこぶる楽しそう~
笑顔が撮れたんでない?
やたっ!嬉しい!!  お日様ありがとう!!


そして、でました!!

大イベントであるメモリアルグッズを作成した後の

「メモリアルグッズーできたぁ!の舞」


めもり



ある


ぐっず


の舞!


・・・・どうでもいいですけど、はなこっぺん?
的が外れてマスよ、そこ・・・

それにたまに母さんにかけることもあるけど、
わざとじゃないよね?


けど、わざとでも・・・

そのピンと伸びた後ろのあんよ・・

DSCF2031.jpg

とっても可愛いからゆるす!

追記
おしりのシーンですみませんでした・・・

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬




17:00  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.04.26 (Sat)

ささやかなお返し

朝、目が覚めてまず目にとびこんできたものは・・・


びっくりするよ


それは、人の枕を取り上げて
気持ちよく寝ているはなこっぺんの頭なのでした。
一体なにしてくれてるの・・・



まぁまぁ・・・気をとりなおしてっと。


朝はとてもさわやかなお日様の光が
部屋に注ぎこんできます。

その日に当たりながらのはなこっぺんの
グルーミングが始まりましたよ。
ぴかぴか


彼女は自分のあんよの裏をきれいに舐めてぴかぴかにします
えぇ、掃除をしていない家で汚れてしまった足をね。


きれいにね


はいはい、ごめんなさいね!




でも今日は何だか様子が違うことに気づいたよう。
違う


集中してグルーミングができないみたいね。
何かが・・・



それはね、はなこっぺん。





あなたの苦手な猫ちゃんが後ろにいるからよ
あぁ!


でも、母さんの枕を取り上げたから
教えてあげないよーだ。
くすくす。

(ぜんぜん気をとりなおしてない)


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬
17:40  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.04.25 (Fri)

クールビューティなの!

はなこっぺんの鼻をジーッと見ていると
どうしてもある数字に見えてきて仕方ありません。

「6」と「1」

あるメーカーさんを真似て私ははなこっぺんの鼻を
「シックスシックスわんっ」と呼んでさわってしまいまする
661.jpg


さて
普段はとても あいその悪いクールビューティなはなこっぺん。
こーんなにきどってて
気品漂うはなこっぺん

なかなか自分の気持ちを表わすのがへたくそのようです。

しかーし!
少しずつ、やっと変化が現れたのがわかってきましたよ!
                   
実は甘えん坊さんなんだってことが。(・・・遅いですね)


元気よくひととおり散歩していたら
こぐまっちと


しばらくすると
急にぴたっ!て止まるので

おや?

「どうしたの?疲れたの?」
「じゃあ、帰ろうか?」

カッパナが

とカッパナが頭をなでなで。

すると?

しゃかしゃか

あれあれ~?
「まだ散歩続けるのね?」

しばらくしてまた、止まります。
おやおや?


じゃぁ・・・
こぐまっちが

と今度はコグマっちがなでなで。



あららぁ?
ふたたびしゃかしゃか



ひょっとして・・・
あなた、頭なでてもらって甘えたいのね?


そのあと、たっぷりなでてもらってみんなで楽しく帰りましたとさ。
ぐう





あまえんぼ はなこっぺん!
ひっくりかえりきれてないよ・・・


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
犬ブログ 柴犬

16:47  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.04.24 (Thu)

ひとりじめの姐さん?

当初我が家に来たときのはなこっぺんは、
奥ゆかしく棚の?下でよく寝ていたのです。隠れるように。

このように。
そんなとこで寝ないで・・おいで?



あぁ、なんて・・・母性本能をくすぐるの。
そんなとこで寝ないでこっちで一緒に寝ましょう?
遠慮しないで


でも、危ないよ、そこ狭いから。
あーあ


・・・あほ・・・・

いわんこっちゃない・・

そんな、愛らしいはなこっぺんだったのに
今はどうですか?


電気を消すとすぐにいつも私たちの間に割りこんできて
父さんにごろごろ。

どうしてそんなにシベ父とラブラブなのですか?
なにそれ?



これみよがしにこっち見ないでください。
なーにぃ?


いいでしょう~

よってこんでよろしい!


えーえー。
今晩もどーせアヒル母ひとりはみだしっこで寝ますよーだ。
iino!.jpg

いえ、ありません・・・・
こわいよ・・・・

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


犬ブログ 柴犬


17:38  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.04.23 (Wed)

スマイルが見たい!!

こんなに、写真を撮るのが難しいものとは思いませんでした。
はなこっぺんの可愛いまっとうな?写真を撮りたいだけなのに・・
みなさん、すごいです!

でも、はなこっぺん・・
そんなに写真はいやなの・・?

でもアヒル母はくじけまセン!

カッパナ、コグマっちとタッグを組んでがんばります。
まず、朝の散歩はアヒル母一人でがんばってみました。

結果は・・・



絶対いや


みないわよ



きぃぃ~!!


夕方は、カッパナとがんばりました!

まぁ、なんてきれいな夕焼け・・・
きれいな夕焼け


ここの立看板は何だか犬飼の私にとってはとても優しい感じで
好きです。
マナーは守らなきゃいけませんね!ちゃんと。
メモリアルグッズ



この時間は同じ散歩仲間がたくさんいて楽しい!!
(普段はもちょっと暗くなってからおでかけしてるので
 あまりいない・・・)

ご夫婦で散歩に連れてこられてた甲斐犬の男の子にであいました。
ここで、はなこっぺんに事件が・・・!?
すくーぷ!


あらぁ。よかったわね、はなこっぺん。
これは、素敵よ。

お友達もできたしよかったわね。

さて、



おぉ、あそこにたけのこがはえてる。
オオッ、もっと早くたべたかった・・・


このへんで、いいんじゃない?撮って、カッパナ!!いまよ!
かろうじて


そんなに仏頂面で・・あぁ。


結局、笑顔のはなこっぺんは撮れずじまい・・・。

うん!

また今度リベンジ!デス。


でも、はなこっぺん?
なんでもない時に不敵な笑みはやめなさいね。
070117_1830~02001


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬
17:47  |  はなこっぺん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.04.22 (Tue)

ごろごろドーンはきらい

はなこっぺんが来た家の、本当のお仕事はバイク屋さんである。

だからいくらはなこっぺんがバイクの大きい音が嫌いでも、
仕事なんだから仕方がないのです。

特にショールームの中でお客様に取り扱い説明などしているとき
エンジンをかけたりすることがある。

いつもアヒル母の足元のベッドにいるはなこっぺん。
その音が怖いのでしょう(ごめんよ)。

ベッドから降りてさらにぺったりとくっついてくる。
はなこっぺんには悪いけど・・・


かわいい!



「大丈夫、大丈夫。」なんて声をこっそりかけながら
頭をなでてあげる。
いやいや

安心しているのかな?



なのに
カミナリのときはどうして、あちこちと歩き回りだすの?
コグマッチ確保


本当にこわいのね・・・・

はずかしっ!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬







17:27  |  はなこっぺん  |  コメント(0)

2008.04.21 (Mon)

楽しい一日です?

今日はとてもいいお天気!
すがすがしい春日和で(初夏?)はなこっぺんともどもにっこり。

日曜日は、みんなでバーベキューほかもろもろ遊びました。

ちゃんと写真が撮れたので、
はなこっぺんさん、様子を伝えてくださいな。

はなこっぺん「わかったわ」

今日のお散歩は車に乗ってちょっと遠い辺鄙なところへ
つれていかれたのよ。
ちょっと老体には疲れたけど、
いろんなにおいがして魅惑的なところで嬉しかったわ。
遊びに行く!


DSCF1647.jpg


でも、うるさいのよね。
オフロードバイクっていうの?がいっぱい走ってるの。
DSCF1648.jpg


DSCF1649.jpg


DSCF1650.jpg


DSCF1654.jpg


DSCF1655.jpg


DSCF1656.jpg


DSCF1667.jpg


DSCF1668.jpg


DSCF1658.jpg


DSCF1669.jpg



それからお昼にみんなバーベキューをしてたのよ。

食べれなかったのよ!!!!

悔しいからおしまい。
 



 へっ!?

だって、ダイエット中でしょ?

しかたないじゃない・・・

はなこっぺん、ごめんね。でも楽しかったでしょ?
また行こうね。

ダイエット作戦に。

DSCF1645.jpg



は「仕方ないわね。いってあげるわよ」
 お友達もできるしね」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬
18:34  |  はなこっぺん  |  コメント(0)

2008.04.19 (Sat)

ケンカノユクエ

はなこっぺん元飼い主は、
山から転げ落ちて、骨をを折った。

元飼い主とはアヒル母の父母。

しばらくのあいだ入院生活を送らなければならず、
はなこっぺんの世話が無理だったので
アヒル母がしばらくのあいだ預かった。

しばらくして退院してからも、
とてもはなこっぺんの散歩がいける状態ではなく、
普通のゆっくりした生活が精一杯。

元飼い主の了承を得て、はなこっぺんは
とうとう我が家の犬となった

登録をうつしかえた。
登録証って・・・、こんなもんなのか・・

小さいね(一体どんなん想像していたのか?)




さて、はなこっぺん。

我が家にきてから、たぶんいいこともあったと思うけど
いやなこともあったよね?

はなこっぺん「 ええ、安心して過ごせてすごく幸せだけど・・・」
うーん


アヒル母  「だけど?」

は 「母さんと初めてけんかした時、いやだったわね。
   家の中の落ちてた鳥の骨のこと」

ア    (どうしておちてたんだ・・・)

は 「食べてもいい?って母さんに
   見せに行ったのに母さんたら・・・」

は 「あのとき頭にツノが瞬間にはえたのをみたわ・・。
  そう、あれは鬼ね。
   いきなり、口の中に手をつっこんできて、鳥の骨をとりあげようとするから
    あたしもなんだか本気でおこっちゃった。」
こわかったの


ア 「そうそう、何か本で読んだのよ。
   鳥の骨はあげちゃいけませんて。
   なのにくわえているのが鳥の骨でしょう?
   それにおこる時は、現場でって。だから、怒ってとりあげたの。」

は 「わたしだって、ちゃんといってくれたらわかるのっ。
   あんなにおこらなくったって。よけいに反抗しちゃう」
へへーん


ア 「そうよね・・わたしたち。それから数時間口をきかなかったものね」

   
は 「コグマッちもカッパナも飛んできたし・・・・
   あの子達がいたから仲直りできたのよ。プンだ」


ア 「ごめんなさいね、あのときは。
   あなたにはちゃんと言って聞かせるほうがよかったみたいね。
   気をつけます」
わかってくれた?


は 「それとねぇ」

ア 「まだあるの!?」

は 「朝、シベ父がもみもみしてくるのはいやなの」

ア 「んまぁ!! 」

は 「思わずいつも「ぐう」っておこってしまうのよ」
何か文句が?


ア 「あいつぅ~(アヒル母にはしないくせに・・・)


は 「あっ、父さんが言ってたわ。母さんにするともっとこわいって」



あ 「・・・・・・・」
あとはしーらない


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬
19:10  |  はなこっぺん

2008.04.18 (Fri)

ばかの誕生

今日のお天気は晴れ。春の雨上がりのお天気って
すごく気持ちがいいですね。

今日もはなこっぺんは足元でおねんね。


あのころ
最初は外で寝ていたものの1週間もしないうちに
はなこっぺんは玄関で過ごすようになる。

蚊が外にはいっぱいいるのですよ、うちの周りには・・
あと、なぜか野良猫。

この家に私たちが来る前からいたと思われる黒猫の「くろ」
くろ

を筆頭にその子孫と思われる猫が多い。
「古い家には猫が似合う」なんて風流に思うどころの多さではない。

このあたりはきっと天敵もなく、猫の子育てには最適なんだろうか。

洗濯物を干してても、じっと見られている。
玄関を開けると、そこでひなたぼっこしていて邪魔する。
「わっ!!」と驚かしても瞬間いなくなるが、いつの間にか
つかずはなれずのところで観察されている。
なんなんだ。

ごめんよ、あとからきて、さわがしくて!!
あやまるから、あんまりこないで。

なんていってみても、ごらんのとおり。
そんなところで、あなたたち・・

窓の外で子猫たちが気持ちよく寝てたりする。

・・・もういいよ・・・ かわいいから許す。

はなこっぺんを、この猫中においとくと
仲間はずれにされそうなので、玄関にいれた。

でも、一旦玄関に入れてしまうと
そこから室内飼いになるまで、あっというま。


ははは。


シベ父とアヒル母とコグマっち、カッパナ。
私たちの夕飯はいつも遅い。
そして、長くてしつこい。

その様子ははなこっぺんからみたら、楽しそうに見えたのだろう。
玄関から顔をちょこんとのぞかせて、こっちを
じっとみている。(台所のドアをあけていると玄関がみえる)

もう、その様子がかわいくて、ついつい家にあげてしまった・・・


一旦家にあげてしまうと、
そこから はなこっぺんも玄関なんかより
部屋の中がいいはずに決まっているので、
また玄関につないでおくと、すごくさびしそうな顔をする。
なんて愛らしい。


人間と犬が同じ部屋で過ごした経験がないので、
どうしようと思っていたのだが、
やっぱりあげてしまった。
やってしまえば、意外になんてことはない!!

楽しい。


はなこっぺんは、しつけたおぼえもないのに、
家の中ではそそうは絶対しない。
 
ちょっとためしに、一匹部屋においたまま様子を
みていても、いたずらもしない。

なんて、賢いんだ!
自分の子のほうがいっぱいにしてるよ・・・


そうやって確実にはなこっぺんは家族になっていっている。

犬のいる生活って素敵。



そして犬ばか家族が誕生した・・・
きもちいい!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ 柴犬

17:12  |  はなこっぺん

2008.04.17 (Thu)

穴があくわよっ!

今日も雨です。


はなこっぺんは、昼夜問わずよく寝ます。
もう寝てるのが当たり前と思うようになりました。

しかしですね、

「パリ」、「ガサガサ」

ナイロン袋のこの音で必ず起きます。
どこにいても、彼女はやってきます。

少しでもその音がしようものなら。

目があう。
じっ


食べてるのを見る
じろじろ



ずっと見る
みるみる






・・・昔、まだ子供たちが小さかったころのことを思い出しました。

まだ小さいので、あまり食べさせたくないものってあるじゃないですか。
でもそういうものに限って、夕方疲れたころに親がたべたくなるんですよね。

こっそり、陰に隠れて食べてました。(コグマっち、カッパナごめんなさいよ)

・・・今また、そういう気分です。



堂々とチョコレート食べたいです・・・・ はなこっぺん、見ないで。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
16:12  |  はなこっぺん

2008.04.16 (Wed)

調子に乗ると・・・・・

はなこっぺんが我が家にきてから、気づいたことがある。

彼女はとてもかわいい顔をしている
人間になおすと、きっと美人だろう。
(はなこっぺんばかと思われても仕方がないけども、
 本当に当時からそう思っていました・・笑ってください)


とても優しい目をしていて、鼻も少し短い。
年のわりには、幼くみえる。
人間になおすと同じぐらいの年齢なのに、
アヒル母、かなりくやしい・・・

(いや、そうではなくて。)

なのに くさい

もうひとつおまけに、
今現在も泣かされている毛の生え変わりもひどい。 
ブラシ?を買って来て1日2日とブラッシングしては、
そのたびにてんこもりになる抜けた毛たち・・

「どうして、こんなに毛が抜けているのにあなたははげないんですか?」

本気ではなこっぺんに言ったことがある・・・




そのうち、アヒル母切れた。



「よしっ!お風呂に入れる!!」



仕事をサボり
シャンプーをそのへんのホームセンターで購入。

家族には内緒で計画を着々と進行した。
(まだ、家族もいまほど彼女に愛着がなかったころで
人間のお風呂に入れたなんてことがばれるとおこられると
思った。けどおこられなかったけどね)

耳に水がはいるといけないとなんだか聞いたことがあったので
極力頭は避けておそるおそるシャワーをかけてみた。


幸い、洗っている最中のはなこっぺんは
とてもおとなしく・・・というよりも
単に固まっていて仁王立ち(というんだろうか)
しているので、そんなに体力はいらなかった。



「あ、こんなもんなんだ♪」



調子に乗っているとロクな目にあわないことは、
自分の人生経験の中でよ~くわかっている。
なのに、いつも忘れてるんですよ・・・


なんだか足元に水がたまる・・・なぜ?

!? 排水溝が・・・あれは何?????


排水溝になにか小動物のようなものがみえる・・・
まさか、ねずみ?
なんてわけがなく、はなこっぺんの抜けた毛だった。
詰まって水がぬけていない・・・なんてこったい。

かきあつめて捨てた・・
それからタオルで体をふいてから、外に出した。



今までおとなしかったはなこっぺんの逆襲がさらにここからはじまることになる・・・

ブルブル・・って。

部屋中・・アヒル母・・水びたし。
人間も犬もすべって危ないので、床をふいているあいだに
当のはなこっぺんはなんだかわからないがテンションがあがって
狭い部屋をかけめぐる・・


なんとか捕まえてドライヤーで乾かしていると
部屋中毛がフワフワ フワフワと舞う。




こんなに大変だったんですね、シャンプーとは・・・
シャンプーハイ?のはなこっぺん


慣れてなかったせいもあるが結局半日ぐらい 
はなこっぺん関係の後始末にかかり、
とても疲れたアヒル母。


でも、いい匂いになったはなこっぺん。

家族からその後いつもよりたくさんかわいがられて

めでたし、めでたし。


でも調子に乗ってると後がこわいよね、はなこっぺん。

すっきりはなこっぺん




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

17:46  |  はなこっぺん

2008.04.15 (Tue)

はなこっぺん迷脱走完了

元の飼い主に はなこっぺんの行方不明のことを伝えた。

「まぁ、そのうち見つかるわよ」

なんてあっさりいいきる。

アヒル母は申し訳なくて、本当にどうしよう、
恥ずかしながらこのときの思いは、預かりものの犬がいなくなった
責任感のほうが はなこっぺんに対する愛情よりも大きかったので
この元飼い主のやさしい一言に少しほっとする。

次の日ももちろん朝から探した。

探している道中は、もちろんはなこっぺんの姿を探すが
最悪の事態ともいえる、事故にあった犬はいないか、
倒れこんでいる犬はいないか、
考えたくもないことまで考えながら探した。

元気なら、今はおなかがすいているにちがいない、
知らないところにきたばっかりで、不安だろうに。

あぁほんとうにどうしよう。

どこにいるの、はなこっぺん!


だが、仕事もあるしそんなにずっと探し続けていられない。

昼すぎ、どんより仕事をしているところに電話がなる。
(ここからの会話は何をいってたのか今となってはよく覚えていないところ)



「○○交番のものですが」

「お探しの犬は、○○○と首輪に書いてある犬ですか?」


 ・・・へっ!? 

 「はっ、はい!そうです!」

「赤い首輪ですね?」

  「そうです!」

「今預かってますので、お引取りよろしくお願いします」




・・・奇跡だ・・・ すごいすごいすごい! みつかったよー!!!!


すっとんで迎えに行く。

交番の外につながれているはなこっぺんの姿が
徐々に大きくみえてくる。

はなこっぺーん。

彼女も少し嬉しそう(気のせいだったかも)
柴犬特有の笑い顔?が見えた気がする。
おぼえてない・・そう、やっぱりおぼえてません。

撫で回したことだけは覚えてる。


「どうぞ、中へ」

警官の方にいわれ交番の中に入って
落し物届けの拾得(そんな感じのもの)にサインする。
そして、経緯を説明してくれた。

近くの工事現場で仕事をしている人が連れてきてくれたそう。

一晩、その工事現場につながれて過ごし、
今朝は朝ごはんまでいただいて、そのうえ、
散歩がてら交番までつれてきてくれたそう・・・ 


交番の方たちにお礼をいって、
工事現場の方にお土産をもってお礼に伺ったときも
本当に優しい方たちで感激しました。

この件でたくさんの方に迷惑をかけてしまいました。

こうして無事にはなこっぺんが帰ってこられたのは
たくさんの方の協力と愛情があったおかげです。

決して一人では無理でした。

あのまま帰ってこなければ、
今このとき、はなこっぺんと過ごしてきたたくさんの思い出
これからつくられるであろうはなこっぺんとの未来はありませんでした。

飼い主になるとは責任が重いことだとも痛感しました。
それからの私に、心構えが多少なりとも出てきたと思いたいです。

本当にありがとうございました。


はなこっぺんやっぱりはなこっぺん




だけどね・・・・・

やっぱりなんだかはなこっぺんらしい!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


18:39  |  はなこっぺん

2008.04.14 (Mon)

はなこっぺん迷脱走

あれは、まだ預かってから3~4日後くらいのこと・・・

はなこっぺんがきてからというもの、
犬と散歩ができることがとても嬉しくて、朝夕といろいろうろうろと
散歩をした。
あるときは、コグマっちとカッパナと一緒に。
近所に何があるかなんて、初めてこのとき知ったことも多かった。
(普段どれだけ歩いていないんだ・・・)

はなこっぺんもいろいろ刺激があるのだろう、
くんくん、楽しそうだ。

が、そこはうっかりもののアヒル母。

朝、目が覚めてはなこっぺんの様子を見ようとカーテンをあけた。




・・・・・いない



今度は窓をあけてみた。(あけたらちゃんといるのか?)


やっぱりいない・・・・




○△×☆□~!!!!!!!!




あぁ、なんてこと・・・!!預かっている犬なのに!! (当初)
夕方、きっちりリードをしていなかったのに違いない。

朝ごはんも作らず、家族をほっぽりだして探しにとびだしたことはいうまでもない。
探すにしても、今まで行ったことのある散歩コースを自転車で周るが、
嬉しがって行った散歩コースは、かなりの広範囲。
(どれだけ歩いたんだか)

当然 みつかりっこない・・


犬と暮らすなんてはじめての初心者のくせに、きっとベテランの方でも
経験することはないであろう迷い犬探しなんて、
冗談このうえない・・・・


パニックを起こしながらも、確実に頭の中に浮かんできたキーワード。

「保健所」

吠えたり噛み付いたりすることはないと思うが
そんなことわからないし、見た目によっちゃ怖い犬に見えるかもしれない。
連れて行かれたら、さぁ大変!

とりあえず連絡しよう!

保健所のかたは優しい方たちで、親切にアドバイスもしてくださった。
「交番にも届け出ていたほうがいいよ」と。

そのまま、近くの交番へ。

知らなかったが、動物の迷い犬の届出とは、「落し物扱い」
びっくり・・・・・ 

はなこっぺんの詳細を伝えるが、彼女の容姿を伝えれば伝えるほど、
普通の犬だった・・・写真もとってないのでお手上げ。
きっと、警察官の方には日本犬ならどれでもきっと
はなこっぺんだろう・・・

かろうじて、赤い首輪にカッパナが名前を子供の字でうっすらと書いていた。



その夜、あるじの帰ってきていない仮犬小屋のそばの椅子に
探しつかれたシベ父とアヒル母が座っていた。

「きっと はなこっぺんは、元の飼い主の家に向かっていってるかもしれないよ」

「そうだね、帰巣本能がすごいんだってね、犬って」

「無事だといいね」

「あしたも探してみよう」

「うん」



不安な夜はつづく・・・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
09:00  |  はなこっぺん  |  コメント(0)

2008.04.12 (Sat)

きつねからたぬきになったわけ

そのころのはなこっぺんは、人間で言うモデル体型。
ええ、ほっそりしていましたよ。

彼女がやってきた家には・・・

シベ父、アヒル母、コグマっち、カッパナの4人家族の狭いおうち。
 
犬は外で飼うものという思い込みもあり、急遽 はなこっぺんの住居が
外に構えられた。

当然ながら彼女は馴染まず、かといって吠えたり鳴いたり
そそうも散歩以外ではすることもなく、とてもよい子でじっとおとなしく耐えていた。

そのかわり、彼女は預かってきたドッグフードを一切食べないという、
食いしん坊であるこの家族には信じられない行動に出た。

焦りだしたのはアヒル母。

元の飼い主にはドッグフードだけだよ といわれてたのに
それを食べないなんて!

1日~2日 ドッグフードのみという教えに忠実に はなこっぺんと
我慢比べをしてみたのだが、やっぱりたべない・・・

このまま食べないと餓死しちゃうと、本気で心配した
アヒル母とカッパナ。
当然 はなこっぺんが好んで食べてくれるものに着手。
要するに 犬のお菓子を買い込んだのである。
(ここですでに元飼い主の言いつけをやぶっている)

ためしに、カッパナがお菓子を手渡しで食べさせてみる。




あっ、たべた。




とりあえず ドッグフードに少しまぜてたべさせてみた








たべてるじゃん・・・・・・








それからは食事の心配をすることがなくなった  が、落とし穴が・・・。

彼女のモデル体型は食べてなかっただけで、それがおいしいことに気が付くと
食べるので 当たり前だが、太る。

今ではどこにいっても、たぬきみたいといわれる(胡麻柴なのでよけい)
ダイエットも効果があがらない・・・


「犬の体重管理は飼い主の責任」といわれると
とてもつらいアヒル母なのである・・・


ほそかりしころのはなこっぺん


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ






15:17  |  はなこっぺん

2008.04.11 (Fri)

これからもよろしく!

彼女は何も知らないでここへきました。
きのうまで育った土地をはなれて。

「しかたないよね、ご主人様が怪我をして入院してしまったから
しばらく、うちで預かるからね」と
なかば強引につれてこられたけど、
最初はさびしかったよね。ぜんぜん知らないところへ
つれてこられたんだから。

預かったものの飼うのははじめてでどうしたらいいのか
わからないままでも、なんとかあれから3年間
お互い仲良くなれてよかったね。

これからもよろしくね、はなこっぺん!

よろしくおねがいしますわん





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ



19:21  |  はなこっぺん
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。