2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.08.17 (Wed)

踊る阿呆にみる阿呆


灼熱の太陽がサンサンテリテリとコンガリと焼き焼きしてくる今年の夏。(パンじゃないっつーの)
昼間なんて外に行く気も起きず。乾いた洗濯物でさえお日様が照ってるあいだは入れる気さえならず。

あっついわー!!

と言っていても仕方ないので、用事を済ませつつ、幾久しく行ってなかった阿波踊りに出かけてみました。

160817-3.png

開会式?にはブルーインパルスがやってくるっ!ということで、


160817-2.png

こういう類には万年少年のシベ父さんが、照りつける太陽にも、負けじと見に行ってらっしゃいました。

160817-8.png

顔をお見せできないのが残念で仕方のないこの写真、シベ父ものすごくいいお顔してました、はは♪
(こちらは予行演習のときのもの)

たくさんの踊り広場があって、桟敷もあるので
普段なら考えられない道が歩行者天国で、堂々と歩けるのがうれしい。

160817-11.png

桟敷に座ってみるのもいいのですが、
狭い町の中、いろんな連がいろいろなところで踊ってくれているので

160817-4.png

臨場感あふれる阿波踊りがそこかしこで聞けて見られてほんと楽しかったです。

160817-6.png

ただで。えへ。

160817-7.png

目の前で見る阿波踊りは圧巻でした。生まれて初めてこんなの見たかも。

暑い暑い夏の夜、楽しい時間が過ごせました。
(タクシーが捕まらず、帰りは徒歩で帰ったのもいい思い出)


160817-10.png

ポーさんは、涼しい部屋で寂しさをこらえながら待っていてくれました、ごめんよ!!




スポンサーサイト
19:00  |  記録  |  コメント(0)

2013.09.06 (Fri)

今日はいいお天気でしたけど。

あんなに雨の降らない日が続いたと思ったら、今度は雨続きときてとどめに台風(温帯低気圧だったけど)。
こんな中を ”陸運支局いってきて” だとか ”迎えに来て” だとか・・

1.jpg

あんたら(シベ父、カッパナ)オニや(涙)


だからポーの姿を見てよけいに

IMG_0338.jpg

我が家には「天使がおるぅ」と思ってしまうのでした~♪
19:20  |  記録

2011.04.09 (Sat)

今年の春は。



我が家の”とんでも雪柳”が無事咲いてくれたころ、
我が家の”とんでもカッパナ”も無事高校生となりました。

校庭にある満開の桜が風に吹かれ、
はらりと落ちていく花びらがとても切なく感じられる入学式でした。

110408-1.jpg

子供達には「今を一生懸命生きているんだ」と、
顔をあげて前へどんどん進んで行ってほしいです

110408-2.jpg
あなたは鉛筆の持ち方マスターできたら、ね?





17:40  |  記録  |  コメント(4)

2010.06.08 (Tue)

ほとほと

引っ越ししました。
まだまだすることいっぱい残っていますが・・・(^_^;)


新しい環境に慣れないポーさん、
警戒しっぱなしでちょっとお疲れ気味。

暴れます。
2010060816381961b.jpg


おしかり

そしてしかられます。・・・かわいいじゃないの。


新しい環境でも、全然へっちゃらのシロさん、

はらへった

・・ひょっとして引っ越し慣れしちゃってる?


家の中の人犬度密度は低くなったものの
もう引っ越しなんてしたくありませんよ・・・!(-_-)
疲れたのかひさしぶりに熱なんかだしちゃいました、あ、びっくり!





16:54  |  記録  |  コメント(12)

2010.05.15 (Sat)

ひっこし狂奏曲 序章

たぶん築30年強は経ってるであろう、昭和チックな我が家(賃貸)。

引っ越してきたときは子供たちもまだ小さくて、仕事場の裏という理由だけで
やってきました。

家が傾いてるなんて気にしません。(ボールが転がりますよん)
子供たちに部屋を明け渡したら、親の私たちは居間で雑魚寝でも。

住めば都。

私はこの家が大好きでした(家賃安いし)。



が。

とうとう限界がきたようです・・・


子供たちも大きくなり、狭い台所で食べるご飯時にはみんな身動きがとれなくなりました。

洗面所もとっても小さく、年頃のカッパナは毎朝苦労して身支度。

風呂からでるとそこは台所。プライベートなんてありゃしません。デリケートな年頃ですもの、子供たち。

とどめにシロアリの大発生。


点検してみるとかなり喰われているらしい・・・。何年か前に駆除したのに・・・。

うーむ・・・・・。



「引っ越しだぁ!」


腰の重い私たちが動きました。

クマニイは高校生ですので引っ越し自体にとくに問題ありません。
カッパナは中学生ですし、最終学年と言うことで転校は考えられません。
理由書を教育委員会に提出すれば校区外でも認められる、と教えてくださったので
少し遠いところでも大丈夫。これも問題クリア。

最大の問題はポーさん、シロさんを受け入れてくれる物件があるかどうか。

ペット可でネットで調べてみると・・・・。


少なっ!!


ある!と思ったら異様にお家賃&敷金が高かったり。即却下。
ある!と思ったら1R、よくて2DK。無理。
ある!と思ったら引っ越しする必要ないじゃん、というような今と同じような感じの家。
ある!400坪で家賃そこそこ。お?これすっごくいいんじゃない?
   ・・・お庭の剪定ができる方が条件だとぅ? できるわけないじゃん。



なかなか中型犬2匹をもつボンビーファミリーには難しい問題のようで。

前途多難?


さてさてどうなることやら。













20:14  |  記録  |  コメント(8)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。